楽天市場売り上げランキング
パソコン・家電・AV総合売り上げランキング 生活・インテリア総合売り上げランキング CD・DVD総合売り上げランキング 本・雑誌・コミック総合売り上げランキング ダイエット・健康総合売り上げランキング 車・バイク総合売り上げランキング

2008年01月22日

洋画DVDで今一番売れているのは?-パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション(洋画DVDカテゴリ第1位)


ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
みんなで買えば安くなる共同購入で人気商品をおトクにGETする
日本最大のショッピングサイトランキングで人気のあるものをチェックする
Amazon.co.jpトップセラーでいま最も人気の商品を1クリック購入
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション amazon.co.jp 詳細ページへ
「カートに入れる」を選択するとAmazon.co.jpのショッピングカートに直接入れられます
カテゴリ:洋画DVD
発売日:2007/12/05

販売価格: ¥3,990

在庫状況: 通常24時間以内に発送

全体売上順位(Amazon.co.jp): 62位
※未発売、販売直後のものは順位に反映されません。
平均評価(5点満点): 3.5
レビュー件数:107
「海賊映画」を復活させた大ヒットシリーズ3部作の完結編は、過去2作と違う味わいが残るだろう。これまでの作品は、わりとシンプルなストーリー運びで、登場人物たちの意図も明快であった。この3作目は、それぞれに秘められた思いが複雑で、しかも一瞬のセリフや表情を観逃すと分かりづらい部分もあるので、2度、3度と観てフォローしたくなる。観る側としては納得のいなかい気分にもなるが、何度も観たくなるというのは、もしかしたら名プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーの策略かもしれない。 ジャック・スパロウ救出の物語は、新登場の海賊長サオ・フェンが暗躍するシンガポールに始まり、アジアンテイストの衣装や武器、海賊船が見どころのひとつになる。「デイヴィ・ジョーンズの海の墓場」で何十人も登場するジャックや、海の大渦巻きの中での海賊船バトルなど、今回も驚きの映像が詰まっているのは確か。9人の「海賊長」がそろうシーンも圧巻だが、ジョニー・デップが役作りの見本にしたキース・リチャーズが特別出演し、わずかな出番で場をさらうカリスマ性を発揮している。あれこれあって迎えるラストは、1作目の冒頭とリンクしているようで、シリーズファンは妙に懐かしい感慨に耽るだろう。エンドクレジット後のシーンは別にして、3部作を終えるにはふさわしい結末であると思う。(斉藤博昭)

レビュー:凝った映像は最高水準・・でも、話はさっぱり・・??
とにもかくにも、話はまったくわかりません。 3巻通して観ると、話はわかる?? それはさておき、ジャック・スパロウの出番が意外と少ない。 どっちかっていうと、デヴィ・ジョーンズの出番が多いか? ま、万遍なく、シリーズの登場キャラは、総出演とも言えるかな。 それはさておき、本作品は、とにかく、時間が長い。 特に、海戦シーンが凝りにこって、とにかく、長い。 できるだけ大画面で鑑賞すること、強くお奨めします。絵的には、最高 のできばえです。 でも、話についていけないと、観終わると、けっこう、ぐったりです。 ラストは、意外と淡白。続編の可能性を残したので、あんな最後に なったかな。まあ、メデタシ、メデタシ的で、可もなく不可もなく・・・。

全てのレビューを見る(107件)

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション」をamazon.co.jpで購入
「ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント」をamazon.co.jpで検索
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション」を楽天で検索
みんなで買えば安くなる共同購入で人気商品をおトクにGETする
日本最大のショッピングサイトランキングで人気のあるものをチェックする
Amazon.co.jpトップセラーでいま最も人気の商品を1クリック購入
posted by KB at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/79982407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。