楽天市場売り上げランキング
パソコン・家電・AV総合売り上げランキング 生活・インテリア総合売り上げランキング CD・DVD総合売り上げランキング 本・雑誌・コミック総合売り上げランキング ダイエット・健康総合売り上げランキング 車・バイク総合売り上げランキング

2005年12月06日

ビジネス・経済書籍で今一番売れているのは?-下流社会 新たな階層集団の出現

下流社会 新たな階層集団の出現(ビジネス・経済書籍カテゴリ第1位)


三浦 展
下流社会 新たな階層集団の出現 カテゴリ:ビジネス・経済書籍
発売日:2005/09/20

販売価格: ¥819

在庫状況: 通常24時間以内に発送

全体売上順位(Amazon.co.jp): 362位
※未発売、販売直後のものは順位に反映されません。
平均評価(5点満点): 3.02
レビュー件数:80


レビュー:分析に疑問
近年生じている格差問題をめぐる議論について、消費(マーケティング)の分野から分析することを意図した書であり、経済学、社会学における文献等もフォローしつつ、自前の調査による分析結果も踏まえて論じられている。問題は、調査結果を年代ごとに分けてクロス集計を行っているため、サンプル数が小さく、結果が非常に限界的なものになっている点。この点は、説明変数に対する年代の効果が有意なものかといった別の視点から分析することも可能か。また、階層意識の「上」「中」「下」ごとに、とのような違いがあるかというところに分析の焦点は当てられているが、そもそも、この階層意識はどこから生じているのか(親の資産を含めた資産格差か、所得格差か、消費格差か、教育格差か)といった点の吟味が足りないような気がする。加えて、「年代」の効果と「年齢」の効果の違いを十分捉え切れているのかも疑問を感じる。

全てのレビューを見る(80件)
下流社会 新たな階層集団の出現 amazon.co.jp 詳細ページへ
「カートに入れる」を選択するとAmazon.co.jpのショッピングカートに直接入れられます
posted by KB at 05:58 | Comment(1) | TrackBack(2) | 本 ランキング
この記事へのコメント
はじめまして。
わたしも『下流社会』の記事をアップしました。
TBさせていただきますので、よかったらご覧ください。

Posted by みどり at 2005年12月06日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

『下流社会』『希望格差社会』&『べてるに学ぶ−《おりていく》生き方』
Excerpt: いま『下流社会 新たな階層社会の出現』 (三浦展著/光文社/2005) という本が売れている。 すでに50万部を突破したそうだ。 本はこんな書き出しではじまる。 --はじめに-- あなたは「下流」..
Weblog: みどりの一期一会
Tracked: 2005-12-06 14:17

「自分らしさ」過剰社会と下流社会
Excerpt: 「自分らしい生き方」「自分らしい仕事」「仕事で自己実現」。就職・転職雑誌や広告にはそんなメッセージがあふれている。しかし、そんなニーズに比例して、「個性」や「創意工夫」が求められる仕事は減っているので..
Weblog: Blog for Japan
Tracked: 2005-12-09 01:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。